幸せを呼びこむ春唇になりたい!!

春といえば出会いの季節・・・そんな大切な時期に、お肌の調子や唇がガサガサだと来るはずの幸せも逃げてしまいそう(笑)。そんな幸せを逃さない為には、何といってもお肌ケアが重要!!特に私がピンポイントでお手入れしたいのが、〝リップケア〝!!

私は普段から、ビタミンが足りないのかお手入れが悪いのか唇が基本ガサガサしている状態で、ひどい時には皮がベラベラと剥けてきて、またそのベラベラが気になりだすと、ついつい皮を剥いてしまって流血(ToT) 結果、幸せを呼びこむどころか〝かわいそうな唇〝になっています(泣)。

でも、リップケアって具体的に何をしたらいいのか、思い浮かぶのはリップクリームをまめに塗る事くらい・・・お湯に少し浸したティッシュを1分ほど唇に当てるだけで皮がふやけてキレイに剥けるのだとか!!
外からのケアも大事ですが、今年は内側からのケアも大切とビタミン補給として野菜をたくさん食べるように心がけています!!どうしても野菜が摂れない時は、ビタミンたっぷりの青汁を飲むようにしています(^-^)v

青汁のむぞ!

青汁って本当に身体によいのかな?と思い注文してみた。これを毎日飲んでどんな変化が起こるかが楽しみです。
味はドキドキだったけど美味しかった。
もっと青臭いと思ったんだけど・・・・意外といけたよ。

いろんな青汁があるのでどれにしようか悩んだけど・・・・友達が教えてくれた、えがおの青汁にしてみました。飲みやすいと言われたけど・・・ちょっと疑っていたが、美味しかったよ。
まだ初日なので効果はわかりませんが、毎日続けて効果を実感したいです。
自分の期待としては、吹き出物が減る、肌がきれいになる、痩せる、快便になる・・・・が実感できるといいナ。

友達は便ができるようになったよって言っていた。
やはり食物繊維が入ってるからなのだろうか。
やはり日々の野菜不足なので、これを機に野菜不足を補いたいよ!
楽しく美味しく毎日続けて青汁効果を期待したい!

でも他の青汁も気になるのがあるんだよね。
なんかゼリーの青汁があるそうで、しかもマンゴー味なんだって。
美味しそうな美味しくなさそうな・・・微妙なとこだけど、おもしろそうだから一つ食べてみたいよ!

花粉症とアレルギー

アレルギー一家の我が家は旦那さんももちろん花粉症です。毎年結構ひどくて今年も耳鼻科で薬を処方してもらって毎日寝る前に飲んでいます。
薬とアルコールってどういう関係なんでしょうね。

毎日晩酌している旦那さん。帰りの時間が遅いので、お酒を飲んでから寝るまでの間隔が短い。薬の説明書には、アルコールを摂取すると副作用が強くでることがある、と書いてありました。

だからなのか、あんまり効かないみたいです。薬自体も今年はあまりきつくないものにしてもらってるからなのか。どちらにしても、薬が効かないと花粉症は本当につらいです。
というのも私も花粉症です。今年はひどいですね。もう鼻水がひどすぎて、副鼻腔炎にまでなってしまいました。

ここまでくると最悪です。早めの対処で悪化させないように気をつけてください。
男性のアレルギー体質の人はひどくなるというようなことも効きました。免疫力アップする対策も考えないといけないですね。

夏の乾燥肌

どの美容記事を見てみいても夏の肌の乾燥は大きく取り上げられていて、夏の乾燥はほんとに気をつけないといけないのだなと実感します。乾燥といえばお肌の大敵。
美肌を保つためには水分補給は必須条件なので、肌が乾燥しないように気をつけたいと思っています。

でも、そうはいっていても夏の暑さには負けてしまいますから、エアコンのきいた部屋でくつろいだりしてしまいます。あんまり家ではエアコンをつかわないようにしているのですが、会社とかお店に行った時などはけっこうエアコンにあたっていることが多いです。

そうすると、乾燥は進んでいてけっこうカサカサした肌になっていることがあります。しかも、日焼けもしますから、肌の皮膚がめくれていきたりすることもあって、やばいと思ったことが何度かあります。
夏は、室内と外でも環境がかなりちがうので体がついていけないこともありますが、夏は乾燥しやすい条件があるということをしっかり理解して美容につとめたいと思います。

やっぱり英語教材高い・・・

英語教材ってやっぱり高いんですね・・・子どもの習い事を真剣に考えるようになって色々と調べていると、私の想像とはケタハズレに高いことが判明。
あの、スピードラーニングも結構高いそうです。
まあ、高いものはやっぱりそれなりにいいようです。スピードラーニングは英語以外にもドイツ語教材もあるくらいですからね。それだけ人気の教材ということできっと高いのでしょう。
お金をかければ何とかなるものなんですね。

でも、飽きるということも考えられるわけなんです。
そのリスクを考えるとやっぱり安易に買うことも出来ないなあと。
私自身は高校では英語の学科に通っていたので、英語ってそんなに難しいというイメージはなくて、英会話も慣れれば出来るようになると思うのです。
実際高校の3年間の授業で簡単な会話は出来ました。

しかしやっぱりあれは毎日英会話に触れていたからだと高校を卒業してから感じました。
今は全く話せないし、何を言ってるかわかりません。
それと、子どもに習わせたいと思う理由のひとつにはやっぱりネイティヴの発音を身につけさせたいということです。

こればっかりは中学高校で学んでもなかなか習得できません。子どもの頃からやるのが一番簡単に覚えられると思うのです。
それか留学するしかないと思います。
お金をかけずに習得することももちろん可能ですが、親も子どももかなり苦労するから、英語リスニング教材に頼ることもアリだと思うので、悩み中です。

給料日前は貧乏です

給料日前になるとお金がなくなってきて急に貧乏生活がはじまりますよね。
必要経費を払って、遊びにも行きたいし、ほしい物も買いたいし、貯金もしたい、いろんな欲があるのでお金はどんどんなくなっていきます。

一度、買い物依存症のようになってしまってどうにもならなくてプロミスを利用したことがありますが、利用したのはとりあえず、後にも先にもその一度のみ。何とかかんとかやり繰りしている感じです。
ちゃんと小遣い帳とかをつけて管理していたらいいのですが、めんどくさくなって初めだけでやめてしまいます。そうするとわりと多めに使っていて給料日前に焦ることになるんですがね。
節約できるところは節約して極力お金を使わないような生活にしないと給料日までもちませんよね。

節約できる所といえば、交通費。近い所ならなるべく、自転車や歩きで行って、ガソリン代や電車やバスなど交通費を節約します。
けっこう、電車で2、3駅の距離なら自転車で行けるものなので、お金がない時は電車には乗らず、よく自転車で移動していました。
そのぶん時間はかかるので、早めに出かけたりしないといけないのですが、それよりも節約!と思って自転車にしていました。貧乏になると体力がつくのかもしれません。

運動のお供に加圧インナーがおすすめ!

私は運動やトレーニングが大好きです。ウォーキングやヨガ、筋トレなどを日課としています。

しかし、このところ、年齢のせいなのかもしれませんが、運動をしてもあまり気持ちよく汗をかけなくなってきました。

元々よく汗をかくタイプであったはずなのに、新陳代謝が下がってしまったのかもしれません。それと同時に、運動をしても体重や体脂肪が落ちにくくなり、体型のコントロールが難しくなってきました。

何とか運動効果を上げたいのにどうしたら良いか分からず悩んでいたところ、インターネットで加圧インナーというものがあるということを知りました。

加圧インナーを着るだけで体が引き締まるとのことでしたが、私は運動する際に着ることで運動効果が上がるとのことで、その点にとても興味を惹かれました。

口コミなどを読み、一番良さそうに感じた商品を試してみることにしました。

※資料サイト※
加圧シャツ効果検証ウェブ

加圧インナーを手に入れてから、運動をする際には毎回着用をしていますが、汗のかき方が全く違うので驚いています。

保温効果があるためか、寒い日にもとてもありがたく、苦しくないほどの適度な締め付けが姿勢を正してくれ、とても気持ちが良いです。

私にとって、加圧インナーは手放せないものとなりました。これからも愛用していきたいと思います。