やっぱり英語教材高い・・・

英語教材ってやっぱり高いんですね・・・子どもの習い事を真剣に考えるようになって色々と調べていると、私の想像とはケタハズレに高いことが判明。
あの、スピードラーニングも結構高いそうです。
まあ、高いものはやっぱりそれなりにいいようです。スピードラーニングは英語以外にもドイツ語教材もあるくらいですからね。それだけ人気の教材ということできっと高いのでしょう。
お金をかければ何とかなるものなんですね。

でも、飽きるということも考えられるわけなんです。
そのリスクを考えるとやっぱり安易に買うことも出来ないなあと。
私自身は高校では英語の学科に通っていたので、英語ってそんなに難しいというイメージはなくて、英会話も慣れれば出来るようになると思うのです。
実際高校の3年間の授業で簡単な会話は出来ました。

しかしやっぱりあれは毎日英会話に触れていたからだと高校を卒業してから感じました。
今は全く話せないし、何を言ってるかわかりません。
それと、子どもに習わせたいと思う理由のひとつにはやっぱりネイティヴの発音を身につけさせたいということです。

こればっかりは中学高校で学んでもなかなか習得できません。子どもの頃からやるのが一番簡単に覚えられると思うのです。
それか留学するしかないと思います。
お金をかけずに習得することももちろん可能ですが、親も子どももかなり苦労するから、英語リスニング教材に頼ることもアリだと思うので、悩み中です。